龍谷大学

龍谷大学 研究部

HOME > 研究 > 研究部> 学外助成制度 > 学術研究振興資金

学術研究振興資金

  • 日本私立学校振興・共済事業団学術研究振興資金の概要
    • 学術研究振興資金とは、日本私立学校振興・共済事業団が広く一般から受け入れた寄付金を基金として運用し、その運用益により社会的要請の強い学術研究を助成し、私立大学等の特色ある学術研究の振興に寄与するために交付されるものです。
    • この資金の交付額は、対象経費の2分の1以内です。(単年度においては自然科学分野750万円、その他の分野400万円を上限)また、採択された場合には、計画額の1/2相当を大学が負担することになります。
    • 応募について、学術研究振興資金は、1大学につき「研究所が行う研究」「特定の共同研究」のいずれか1件の応募になり、個人応募はできません。
    • 資金交付の対象となった研究は、その進捗状況に応じて継続して3年間応募することがきます。但し、毎年選考されるため、継続して採択されるとは限りません。
    • 資金交付の対象となる事業経費の内容は、主に研究経費です。研究者の給与、備品等の修繕費、机・椅子等の什器の取得は対象になりません。
      また、当該研究が「科学研究費補助金」等の他の公的機関から補助金を交付されている場合は、その補助金額を当該研究に要する経費から控除した額を、対象経費とします。(対象経費は40万円以上が必要)
  • <申請様式>

このページのトップへ戻る